レッドブル・エアレースは本日決勝 開幕戦アブダビ大会に室屋選手ら挑む

スペシャリスト:


 
昨日に予選が実施された、2018年シーズンのレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ、開幕戦アブダビ大会。日本の室屋義秀選手らパイロットは、本日決勝を迎えます。
 
予選を3位で通過した室屋選手は、本日はカナダのピート・マクロード選手と対戦。ピート・マクロード選手は予選では55秒176と奮いませんでしたが、これはペナルティの2秒を加算したタイム。ペナルティがなければ、室屋選手よりも予選を速く飛行しています。
 
これについて、室屋選手は決勝前のインタビューにて「昨日の通りに飛ぶ。対戦相手は強いが、シーズンを通した戦いではこういうこともある。タイムを出していくだけ」と語っています。
 
本日の決勝はRound of 14、Round of 8と進み、Final 4でチャンピオンが決まります。また決勝レースの模様はDAZNにて3日19時(日本時間)から生中継を、NHK BS-1では2月3日23時〜25時に、J SPORTSでは2月21日22時30分〜23時30分にアブダビ大会の模様を放送する予定です。
 
Image Credit: 塚本直樹
■レッドブル・エアレース
http://airrace.redbull.com/ja_DE
(文/塚本直樹)

塚本直樹

IT・宇宙開発・ドローンジャーナリスト/翻訳ライターとして、ギズモード・ジャパン、Engadget 日本版、Business Insider Japan、ディスカバリー・ジャパン、メルカリ R4D、sorae、bouncy、moovoo、d.365!などで執筆中。お仕事は@tsukamoto_naokiかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→@tsukamoto_naoki

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報