「デルタIV」ロケット、アメリカ国家偵察局「NROL47」打ち上げ

スペシャリスト:


 
ユナイテッド・ローンチ・アライアンス(ULA)は2018年1月12日(現地時間)、「デルタIV」ロケットをカリフォルニアのヴァンデンバーグ空軍基地から打ち上げました。これはアメリカの偵察衛星打ち上げミッション「NROL-47」となります。
 
NROL-47はアメリカ国家偵察局(NRO)によって運用される偵察衛星ミッション。打ち上げやそのミッションは機密扱いとなっており、詳細は公開されていません。また打ち上げに利用されたデルタIVロケットはペイロード・フェアリングの幅が5mで、2つの固体ロケットブースターを利用しました。
 
ボーイングとロッキード・マーティンによって設立されたULAはこれまでNROの打ち上げミッションに27回携わっており、昨年は3つの人工衛星を打ち上げました。
 
Image Credit: ユナイテッド・ローンチ・アライアンス
■US Launches New Spy Satellite on Secret Mission
https://www.space.com/39339-us-launches-spy-satellite-nrol-47.html
(文/塚本直樹)

塚本直樹

IT・宇宙・ドローンジャーナリスト/翻訳ライターとしてドローンや宇宙開発、それにスマートフォン・ウェアラブルなどテクノロジー分野まで執筆中。執筆媒体はギズモード・ジャパン、Business Insider Japan、Engadget 日本版、Sorae、bouncy、moovoo、MoguraVR、d.365、乗りものニュースなど。お仕事は@naoki_tsukamotoかnaoki112104850184 at gmail.com まで。実績→@naoki_tsukamoto

スポンサー



NEWS

コラム

  • イベント情報