249ドルでFPV体験。サメ型ドローン「Fat Shark 101」

 

ドローンの視点をゴーグルで楽しめるFPV(ファースト・パーソン・ビュー)は長らく人気ですが、最近は安価な製品でも対応システムが増えてきています。今回新たに登場したドローン「Fat Shark 101」249ドル(約2万8000円)と廉価ながらFPVゴーグルが付属し、迫力の飛行が楽しめるのが特徴です。

 

Fat Shark 101の特徴は、製品にドローン・レーシング・リーグのシミュレーターへのアクセス権が付属していること。また3ヶ月のモデル航空機協会の保険も付属します。さらに、ドローンとFPVゴーグルはUSB経由で充電可能なのも見逃せません。

 

Fat Shark 101にはFPVゴーグルだけでなく2つのバッテリーやスペアモーター、ローターが付属。2018年1月中旬から一部の小売店で販売が開始されます。

 

Image Credit: Fat Shark 101
■Fat Shark looks to bring drone racing to the masses with its first drone
https://www.theverge.com/circuitbreaker/2017/12/21/16805246/fat-shark-101-racing-drone-fpv-goggles-entry
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る