Apple新本社の一般人も入れるビジターセンター、ドローン空撮でみてみましょ

20171124napple0
 
今年の「iPhone X」の発表会場にも利用された、アップルの新本社「Apple Park」。敷地内には一般人も立ち入り可能な「ビジターセンター」が設置されているのですが、早速ドローンが空撮でその模様を撮影してくれました。
 

 
ビジターセンターには屋上にテラスが用意されており、宇宙船の形をしたアップルの新本社を眺めることができます。さらに建物内ではアップル製品だけでなく、ここだけの限定商品も販売されるとのこと。そして備え付けられたカフェでは軽食を取ることも可能です。
 
これまで継続的にドローンによる空撮映像が撮影されてきたアップルの新本社ですが、ビジターセンターがオープンし全ての工事が完了に近づくにつれ、最終的にはドローンによる空撮もあまり行われなくなるものと予想されます。
 
Image Credit: YouTube
■4K drone footage captures Apple Park Visitor Center from the sky, on site work nearing completion
https://9to5mac.com/2017/11/21/4k-drone-video-apple-park-visitor-center/
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る