スペースXの「Zuma」打ち上げミッション、17日金曜夜かそれ以降に持ち越し

20171117nzuma
 
ペイロードからミッションの目的までが謎に包まれた、スペースXの謎の打ち上げミッション「Zuma」。こちらが複数回の延期の後に、2017年11月17日20時(現地時間)の打ち上げが再設定されました。
 
「ファルコン9」ロケットが利用されるZumaは、アメリカ政府関連の打ち上げだと説明されています。ペイロードの製造者はノースロップ・グラマンですが、その種類や目的は不明。一応、こちらは低軌道へと投入される予定です。
 
スペースXは声明にて、「我々は打ち上げを延期し、また他の顧客での最近のフェアリングテストのデータを検証することを決定した。打ち上げは明日を予定しているが、データのレビューを完了するまでに時間が必要であれば、さらに新たな打ち上げ日程を設定する」としています。
 
ファルコン9はケネディ宇宙センターから打ち上げられ、ロケット第1段は地上施設に着陸する予定です。また、打ち上げの模様はライブ配信されます。
 
Image Credit: スペースX
■SpaceX Launch of Mysterious Zuma Spacecraft Delayed Until Friday
https://www.space.com/38812-spacex-zuma-mission-launch-delay.html
(文/塚本直樹)

関連記事

ページ上部へ戻る