ロシア、ISSへ「プログレス補給船」打ち上げ実施 ソユーズロケット使用

20171016nrussia
 
2017年10月14日(現地時間)、ロシアの「ソユーズ」ロケットは「プログレス補給船」を国際宇宙ステーション(ISS)へと打ち上げました。
 
ソユーズロケットは4時46分にカザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられました。もともと10月12日に打ち上げられる予定だった同ロケットですが、ブースターに問題が発生したために打ち上げ数分前にアボート(中止)。その後問題は解決され、今回の打ち上げへと至ったのです。
 
なお今回のプログレス68はISSで滞在する宇宙飛行士のために、水や食料、生活必需品、装備品、燃料など約3トンの物資を輸送。打ち上げから2日後の月曜日にISSへと到着する予定です。なお当初の予定では、地球を2周した後にわずか3.5時間でISSへと到着するという飛行プランが立てられていました。
 
また、プログレスのドッキングの模様はNASA TVで視聴できます。
 
Image Credit: NASA TV
■Russian Cargo Ship Launches Fresh Food & More to Space Station
https://www.space.com/38467-russia-launches-progress-68-cargo-ship-space-station.html

関連記事

ページ上部へ戻る