室屋選手、本戦1戦目を勝利 レッドブル エアレース 第7戦:ラウジッツ大会

20170917nred2
 
本日2017年9月17日を迎えた、「レッドブル エアレース第7戦:ラウジッツ大会」の本戦の第1戦目となるラウンド・オブ・14で、日本の室屋義秀選手が勝利し、ラウンド・オブ・8に駒を進めることになりました。
 
室屋選手はラウンド・オブ・14で12位だったフランスのフランソワ・ルボット選手と対戦。52秒048と昨日の予選とは一転して余裕を持った飛行。一方ルボット選手は52秒640で、室屋選手の勝利となりました。
 
今後、室屋選手はラウンド・オブ・8でアメリカのカービー・チャンブリス選手と対戦することになります。なお、チャンブリス選手は同レースで50秒720の好タイムを出しています。そしてラウンド・オブ・8の勝者が、決勝となるファイナル4へと進出するのです。
 
室屋選手にシーズン優勝に向けて、風が吹くことを期待したいですね。
 
Image Credit: 塚本直樹
■RedBull AirRace
http://airrace.redbull.com/ja_INT/event/rauzitutu-0

関連記事

ページ上部へ戻る