最新:ロケット「MOMO」12時30分までの打ち上げ目指す 15時45分以降のウィンドウもOK

20170730nmomo2
 
本日の打ち上げを予定しているインターステラテクノロジズの観測ロケット「MOMO」に、最新情報です。現時点ではMOMOの打ち上げは10時20分〜12時30分までの時刻が設定されていますが、最新発表によるとこのまま12時30分までの打ち上げを目指します。また本日は予定されていなかった15時45分〜17時での打ち上げも可能になりました。
 
元々本日早朝の打ち上げを予定していたMOMOですが、バッテリーやノズル関連のトラブルから打ち上げは一時中止。そして液体酸素やエタノールの一部を抜き取り、ランチャを倒してロケットのメンテナンスを実施。今後はエタノールを再充填し、さらに液体酸素も充填します。
 
さらに本日は予定されていなかった午後の打ち上げウィンドウですが、こちらも関係者との調整がついたとのことで15時45分〜17時のウィンドウが復活。本日はできるだけの可能性を探り、ロケット打ち上げを試みることになります。ぜひ打ち上げに関わるスタッフや関係者の情熱が実るといいのですが……。
 
Image Credit: 大貫剛
■インターステラテクノロジズ株式会社
http://www.istellartech.com/

関連記事

ページ上部へ戻る