プログレス補給船、ソユーズロケットで打ち上げ成功! 宇宙ステーション目指す

20170614npro
 
ロシア連邦宇宙庁(ROSCOSMOS)は2017年6月14日(現地時間)、「ソユーズ」ロケットをカザフスタンのバイコヌール基地から打ち上げました。ロケットの打ち上げと「プログレス補給船」の軌道投入にも無事成功しています。
 
今回のミッション「Progress MS-06」では、約2,700kgの貨物と燃料をISS(国際宇宙ステーション)へと届けます。ISSへの到着は2日後を予定。ドッキングは6月16日11時42分(グリニッジ標準時)に実施され、補給船は12月までISSへと接続されることになります。
 
さらに、プログレス補給船には4つの小型人工衛星も搭載。この小型人工衛星は8月17日の宇宙遊泳の際に放出されます。
 
Image Credit: RSC Energia
■Progress MS-06 freighter on its way to space station
http://www.spaceflightinsider.com/organizations/roscosmos/progress-ms-06-freighter-on-its-way-to-space-station/

関連記事

ページ上部へ戻る