マレーシア航空、成田線にA380を導入へ 2017年8月から9月

20170612nma
 
マレーシア航空は2017年8月から9月にかけて、クアラルンプールー成田線にエアバスA380を導入します。
 
導入時期はクアラルンプール発の2017年8月10日から8月19日(成田発は8月11日から8月20日)のMH088/089便。そしてクアラルンプール発の9月7日〜9月16日と、9月21日、9月22日のMH088/089便です。また9月には、マレーシア航空のソウル線にもA380が導入されます。
 
A380は総2階建ての超大型旅客機で、国内ではANAも2019年春からホノルル線への導入を決めています。一足早く、その乗り心地を試してみるのもいいかもしれませんね。
 
Image Credit: Wikimedia Commons
■Malaysia Airlines schedules limited-time A380 Tokyo flights in Aug 2017
http://www.routesonline.com/news/38/airlineroute/273225/malaysia-airlines-schedules-limited-time-a380-tokyo-flights-in-aug-2017/?highlight=Malaysia
■Malaysia Airlines schedules A380 Seoul / Tokyo flights in Sep 2017
http://www.routesonline.com/news/38/airlineroute/273146/malaysia-airlines-schedules-a380-seoul-tokyo-flights-in-sep-2017/?highlight=Malaysia

関連記事

ページ上部へ戻る