再利用ロケット「ファルコン9」の着陸動画、スペースXが公開

20170407nx
 
スペースX社は先日、打ち上げとドローン船への着陸に成功した再利用「ファルコン9」ロケットの着陸の様子をInstagram上で動画にて公開しました。
 


 
今回ファルコン9が着陸したのは、ドローン船「Of Course I Still Love You」。動画は複数のアングルから撮影されており、ファルコン9ロケットが4つの着陸脚を広げ、エンジンを逆噴射させながら着陸する様子が克明に記録されています。
 
3月30日に行われたファルコン9の打ち上げでは、同ロケットはルクセンブルクのSES社の通信衛星「SES-10」を軌道上へ投入。またそのロケットの第1段は、2016年4月にISSへと補給船を打ち上げ、地上に着陸したのを再利用したものなのです。なお、これまでスペースXは8回のロケット第1段の地上への着陸に成功しています。
 
スペースXを率いるイーロン・マスク氏は、「ロケットは最低100回の打ち上げが可能だ。実際には1,000回可能なように設計しているが、余裕をもって100回と設定している」と自信を覗かせています。また今後にはロケット第2段やフェアリングの再利用、そしてより大型なロケット「ファルコン・ヘビー」の打ち上げも予定しています。同社の宇宙開発は、いよいよ佳境に入ったといってもよさそうです。
 
Image Credit: SpaceX
■Watch a Used SpaceX Rocket Ace Its 2nd Landing (Video, Photos)
http://www.space.com/36377-used-spacex-rocket-second-landing-video.html

関連記事

ページ上部へ戻る