ボーイング「787-10」、3月31日に初飛行へ

20170329nbo
 
ボーイングは公式ホームページにて、新型ジェット機「787-10」の初飛行を3月31日に行うことを予告しています。
 
今年2月にノースチャールトンにてロールアウトされた787-10は、ドリームライナーの愛称でおなじみの「787」の胴体延長型。搭乗人数が拡大され、省エネ性能も向上しています。
 
また同型機はANAホールディングスへの3機の導入も決まっており、2019年〜2020年に運用が始まります
 
なお、初飛行は天気やその他の要因によって延期される場合があります。期待の新型機、美し空に翼を伸ばす姿をぜひみてみたいですね。
 
Image Credit: Boeing
■Boeing
http://www.boeing.com/commercial/787-10

関連記事

ページ上部へ戻る