JAL、日本初のジェット旅客機「FUJI号」機首をニコニコ超会議にて展示へ

20170328njal
 
JAL(日本航空)は4月29日〜30日に開催されるニコニコ超会議2017にて、日本初のジェット旅客機「FUJI号」の機首の展示を行うことを明かしました。
 
FUJI号はJALが1960年に東京ーホノルルーサンフランシスコ線に就航させた、ダグラスDC-8-32型機のこと。これまで羽田空港のスカイミュージアムにて展示が行われていました。
 
今回は展示だけでなく、幕張メッセへの運搬の様子を生放送。また詳細は後日発表するとのことです。
 
なお、ニコニコ超会議2017は4月29日〜30日の10時より、幕張メッセ国際展示場1~11ホール+イベントホールにて開催される予定です。入場料は1日券が前売り1,500円、当日2,000円、2日通し券が前売りで2,500円となっています。
 
Image Credit: ニコニコ超会議
■超JALブース
http://www.chokaigi.jp/2017/booth/jal.html

関連記事

ページ上部へ戻る