スマホと一体化するセルフィードローン「AirSelfie」日本上陸! 3万1598円で5月発売

20170324nair1
 
以前クラウドファンディングサイトに登場し、大きな話題となったスマートフォンと一体化するセルフィードローン「AirSelfie」。このAirSelfieが、なんと、日本国内にて販売を開始することになったのです!
 
「AirSelfie」は薄型のセルフィードローンで、専用のスマートフォンケースに収納して持ち運ぶことができます。また本体前部には500万画素カメラを搭載。これまでになかったセルフィー撮影が体験できるんです。さらに振動吸収システムや安定飛行システムにより、安定した映像が撮影可能となっています。
 
20170324nair2
 
ドローン本体はアプリとWi-Fiを利用し、iPhone (6、6s、7)、Samsung Galaxy S7 edgeなどと連携。3種類のフライトモードが楽しめます。さらに飛行位置を手で調節したり、離陸ポイントに自動で戻ったり、着陸ボタンでの降下も可能です。連続飛行時間は約3分間となっています。
 
またセルフィーでは最長10秒間のタイマー撮影、最大8枚の連続撮影が可能。その他の撮影例としては、「20mの高さからのグループ撮影」「大きなモニュメントやスポーツイベント時のスタジアムの撮影」「監視用カメラとしての利用」「業務ツールとしての利用」などが想定されます。
 
直販サイトでの予約価格はスマートフォンケースとのセットが3万1598円(税込)、複数回充電可能なケース「パワーバンク」とのセットが3万2818円(税込)、パワーバンク単体が1万4円(税込)となっています。出荷時期は2017年5月を予定しています。
 
Image Credit: AirSelfie
■AirSelfie
http://www.airselfiecamera.com/

関連記事

ページ上部へ戻る