行列を自動で進む椅子「プロパイロットチェア」 羽田空港に本日限定で登場

20170323nair
 
いずれ、こんな椅子を人気ラーメン店で目にするようになるかもしれません。羽田空港を管理・運営する日本空港ビルディング株式会社は、羽田空港のカレーうどん専門店「Cuud(クウド)」行列を自動で進む椅子「プロパイロットチェア」を実験的に設置したと発表しました。
 

 
このプロパイロットチェアは日産自動車が開発したもので、先行する椅子を認識し、一定距離を保ちながら追従することができます。さらに先頭までくると自動で列の最後尾に並び直す機能付き。まるで椅子自身が行列に並んでいるような、不思議な光景です。

プロパイロットチェアの設置期間は2017年3月23日の11時〜14時。また場所は羽田空港国内線第1旅客ターミナル 2階のカレーうどん専門店「Cuud(クウド)」前となります。本日限定の実証実験ですので、もし現在羽田空港にいらっしゃればちょっと試してみるのも面白そううですよ!
 
Image Credit: 日本空港ビルディング株式会社
■羽田空港
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/

関連記事

ページ上部へ戻る