米スパイ衛星「NROL-79」搭載のアトラスVロケット、打ち上げ実施

20170302nspy
 
2017年3月1日(現地時間)、アメリカの新型スパイ衛星「NROL-79」「アトラスV」ロケットによって打ち上げられました。ロケットの発射場はカリフォルニア州のヴァンデンバーグ空軍基地で、打ち上げはみごと成功しています。
 
アメリカ国家偵察局(NRO)によって運用される「NROL-79」。そのミッション内容や軌道は機密扱いとなっています。もともと同衛星は2016年12月に打ち上げられる予定でしたが、諸事情により遅れていました。また昨年にはNROL-45、NROL-37、NROL-61なども打ち上げられています。
 
今回の打ち上げはアトラスVとしては70回目、また固体ロケットブースタ(SRB)同ロケットの401型としては35回目となります。
 
Image Credit: ULA
■New American Spy Satellite Launches on Classified Mission
http://www.space.com/35874-american-spy-satellite-nrol-79-launch-success.html
■Atlas V launches 70th mission with NROL-79 from Vandenberg
https://www.nasaspaceflight.com/2017/03/atlas-v-nrol-79-vandenberg/

関連記事

ページ上部へ戻る