ドローン飛ばす前に。「DJIドローン 飛行申請サポートセミナー」3月3日に開催

20170214ndronec
 
最近はドローンの高性能化により誰でも気軽に飛ばせるようになりましたが、2015年に施行された新航空法などにより、その飛行可能エリアが厳密に規定されるようになりました。そんな法規制に合わせたドローン運用を学ぶために、「DJIドローン 飛行申請サポートセミナー」が3月3日に開催されます。
 
このセミナーでは、実際に国土交通省へどのような書類や流れで申請をするのか、またその注意点を学ぶことができます。これにより、東京都心部などの人口密集地区での空撮プランを組むことができるようなるとのこと。また、セミナーにはJUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会) およびDJI社認定インストラクターの二木洋講師も参加します。
 
20170214ndronec2
 
本イベントの開催日時は2017年3月3日(金)の13時〜15時で、開催場所は東京都千代田区平河町1-2-10 平河町第一生命ビル1階の、株式会社システムファイブ PROGEAR半蔵門セミナールーム。また定員は25名で、参加費用に7,500円(税別)が必要です。こちらの公式ホームページではすでに予約受付を開始しています。
 
ドローンはその機動力から趣味の空撮だけでなく、配達や産業用にと大きな可能性を秘めています。しかし空中を飛行する物体は落下時に大きなダメージを与える可能性があり、責任ある運用が必要です。そういった意味で、今回のセミナーは意義深い内容となりそうです。
 
Image Credit: System5
■DJIドローン 飛行申請サポートセミナー 3/3開催!
https://info.system5.jp/proseminar/archives/15500

関連記事

ページ上部へ戻る