木星の縞模様を観望するイベントを3月26日開催。花山星空ネットワーク

花山星空ネットワーク(京都府京都市)が3月26日に花山天文台にて、「花山天体観望会  木星」を開催します。
小学生以上を募集しており定員は100名。参加には事前の申し込みが必要ですが、希望者が多い場合は抽選となっています。締め切りは3月14日。

45cm屈折望遠鏡で木星の縞模様と衛星を観望するなど、約1時間半の観測会となります。

また花山星空ネットワークでは、4月には「太陽」、5月には「木星と月」の観測会も行われるなどイベントを活発に開催しています。
詳しくは公式サイトのイベント情報を参照ください。

日時2016年3月26日(土) 18:30–21:30 (この時間帯の約1時間半)場所京都大学大学院 理学研究科附属 花山天文台 (京都市山科区)内容

  • 45cm屈折望遠鏡で、木星の縞模様と衛星を観望
  • 木星についての講演会
  • 天文台の屋上で小望遠鏡による観望と春の星座教室

25名ずつの4組に分かれて順番に約1時間半ご案内します。
対象小学生以上 (小中学生は必ず保護者同伴でお願いします)定員100名 (申込多数の場合は抽選)料金

  • 大人 1300円 (NPO会員は1000円)
  • 小中高生 700円 (NPO会員は500円)

交通地下鉄東西線蹴上駅–天文台間で送迎車を運行します。自家用車での参加は出来ませんのでご注意下さい。当選者には詳しい集合時間をお知らせします。申込方法電子メールあるいは往復はがきに以下の項目を記入してお申し込みください。

  1. 参加希望行事の名称 「花山天体観望会 木星」
  2. 参加者全員(5名以内)の氏名・年齢(学年)
  3. 代表者の郵便番号・住所・電話番号・電子メールアドレス

電子メールでのお申し込みの場合、件名は「花山天体観望会 木星」としてください。申込先

  • 往復はがきの場合: 〒607-8471 京都市山科区北花山大峰町 花山天文台内 花山星空ネットワーク事務局
  • 電子メールの場合: hosizora@kwasan.kyoto-u.ac.jp

申込締切2016年3月14日(月) 必着お問合せ

主催

 

 

Image Credit:http://xn--o9j0bk3036a906d.net/wp-content/uploads/2014/09/the_eye_that_looks_the_sky__el_ojo_que_mira_el_cielo.jpg
出典:花山星空ネットワーク

ページ上部へ戻る