スターフライヤー、初日の出フライトに35組を無料招待 羽田/北九州より発着

Print
 
一年も早いもので、もう師走の12月、そして2017年が間近に迫っています。それに合わせ、航空会社のスターフライヤーは就航10周年を記念して初日の出遊覧飛行「Sunrise Flight 2017」の実施を発表しました。
 
このSunrise Flight 2017では羽田空港と北九州空港から飛び立ち、1時間15分ほどのフライトを楽しんで同空港に降り立つというもの。羽田空港では午前5時45分頃発の午前8時頃着、北九州空港では午前6時分頃発の午前8時15分頃着となっています。
 
そして、なんと今プログラムは各フライトで35組が無料で招待されるのです。応募資格は応募ページに「『感謝』『決意』『未来への思い』 2017年1月1日というかけがえのない日、スターフライヤーの機内で誰と どんな瞬間を迎えたいですか?」という内容を記入すること。ちょっとした小論文の記述みたいですね。
 
Sunrise Flight 2017の応募期間は11月7日〜11月30日までで、応募人数によっては抽選となります。また羽田空港では午前5時、北九州空港では午前5時15分に集合、搭乗手続きをする必要があります。せっかく当選しても、布団の快適さにぼーっとして寝過ごさないように気をつけたいですね。Sunrise Flight 2017の応募ページはこちらとなっています。
 
Image Credit: スターフライヤー
■Sunrise Flight 2017
https://www.starflyer.jp/campaign/sunrise_2017/

関連記事

ページ上部へ戻る