20161031ndrone

ドローンの活用法として、謎の盛り上がりを見せる「釣り」。過去にもマグロ釣りのためのドローンや、金魚すくいのためのドローンが登場してきました。そして今回はそれらのドローンとは一線を画す、本格的な釣り用ドローン「Fitch」の登場です!
 

20161031ndrone2
 
Fitchは釣りのために専用設計されたドローンで、ルアーを遠くに吊り下げて持っていきぽちゃん…と落とすことで、快適な釣りをサポートしてくれます。その落下地点はなんと1500フィート(約460メートル)先まで指定可能! 的確なポイントにルアーを投入できれば、あなたの釣果も確実に上がるはずです。
 
Fitchの使い方は簡単で、レバーでルアーと釣り糸をドローン本体に取り付け、スマートフォンアプリで投下地点を指定。まるでゲームのように釣りを楽しめます。また本体は防水設計となっており、万が一水に落っこちても即故障…とはなりません。
 
本体性能として防水設計だけでなく、水に落ちたときの浮上性能離陸からドローンの投下と着陸までの自動運転を備えます。またルアーは2ポンド(約910g)までと、かなり大型なものも運搬可能です。
 
残念ながらまだ値段の発表されていないFitchですが、釣り好きの間ではかなり人気が出そうな予感です。将来は釣りだけでなく、様々な趣味の世界にもドローンが進出しそうな予感ですね!
 


 
Image Credit: saltstrong.com
■New Waterproof Fishing Drone Can Take Your Bait Out 1,500 Feet [VIDEO] http://www.saltstrong.com/articles/fitch-waterproof-fishing-drone/

 オススメ関連記事