20161026ndrone
 
いよいよ今週末にまでせまったハロウィン。海外だけでなく日本でもさまざまな衣装に身を包んだパレードが見られそうですが、なんと海外ではドローンがドクロコスチュームをまとって飛来していました!
 

 
墓地をふわりと舞うドクロドローン。こんなの恐怖以外の何物でもありません。また動画を見ると意外と飛行性能も高いようで、街中を自由気ままに飛び回って人を驚かせているようです。
 
実はこのドローン、ウィスコンシン州に住む50歳のMichael Irvineさんが愛娘のために作成したものです。ハリーポッターに登場する魔法生物「DEMENTOR」からイメージを得たらしいのですが、こんなプレゼントでは嬉しさ半分、迷惑半分な気も……。
 
なおドローンはこのコスチュームの中に入っているのではなく、ドローンでこのコスチュームをぶら下げています。だから、動画ではうまく上空が映らないように隠されていたんですね。
 
親戚を思う存分驚かせたIrvineさんは制作物をTwitter上で公開し、こちらもオンラインメディアで大人気。ドローンといえばビジネスや軍事のニュースが多いのですが、こんな楽しいイタズラももっと見てみたいものです。
 
Image Credit: YouTube
■Epic Halloween Prank by Tom Mabe
[https://www.youtube.com/watch?v=tB8D2QZ9lA4]

 オススメ関連記事