GoProドローン「Karma」製品画像が流出? HERO4とギンバル搭載かも

20160801nkarma2
 
結構オーソドックスな形になるのかもしれません。アクションカメラブランドのGoPro独自ドローン「Karma」の発売を予告していますが、いまだその製品画像は公開されていません。そんな中、インターネット上にKarmaの製品らしき画像が流出しています。
 
今回の画像は「海外掲示板のredditのGoProページから流出した」とされるものです。画像を見ると、クアドロコプターGoProのアクションカメラ「Hero 4」をおそらく外付け(あるいは内蔵)するドローンのように見えます。またギンバル(ジンバル)のような機構も確認でき、安定した動画撮影が期待できるモデルになりそうです。
 

 
Karmaは2015年の12月に発売が予告されたドローンで、年内にリリースされる予定です。最近はGoProを外付できるドローンもありますが、Karmaはカメラから本体まで一体設計された操作性の良さが期待できそうです。
 
また上の動画のように、4K解像度で撮影された動画も公開されています。動画はかなり安定しており、ギンバル(ジンバル)機構がうまく動作していることが予想されます。
 
一方同社によって申請されたらしきドローンの特許も判明しており、その特許の中のイラストも今回の画像にかなり似ています。もし製品が特許のイラスト通りの製品になるのなら、Karmaはアームが折りたたみ式のコンパクトなドローンになりそうです。
 
ドローンは黎明期の業界と言われていますが、意外と大手メーカーの参入は多くありません。GoProのドローン「Karma」がDJIやParrotなどの民生用ドローン大手の間に割って入ることができるのか、今後が楽しみですね!
 
Image Credit: Drone Life
■Leak of the Week – GoPro Karma Images in Circulation
http://dronelife.com/2016/07/30/gopro-karma-drone-leak/

ページ上部へ戻る