2012年4月28日に新型メガスターを採用したプラネタリウムを公開した「かわさき宙と緑の科学館(神奈川県川崎市)」。

通常1回の入場料は「一般 400円」「高校生・大学生・65歳以上 200円」となっていますが、実は3回以上通う方に非常にお得な年間パスポートを販売しています。
「一般の方は1000円」「高校生・大学生・65歳以上の方は500円」で購入日から1年間、最新鋭のプラネタリウムが見放題というプラネタリウムファンには非常に嬉しい内容ですね。

投影時間は、火〜金曜は15:00〜(一般向け投影)。土日祝は、10:30〜(子供向け投影)、12:00〜(一般向け投影)、13:30〜(一般向け投影)、15:00〜(一般向け投影)。
また、第2第4日曜の16:30〜はフュージョン投影を行っています。

※フュージョン投影とは、MEGASTAR-Ⅲ FUSIONの機能を最大限に活かした精緻な星空投影に加え、風景にとけこむ自然な星空をリアルに再現した投影方法です。

こちらの赤い筐体が話題になった新型メガスター「MEGASTAR-Ⅲ FUSION(メガスター・スリー・フュージョン)」。最大12K(約1億4000万ピクセル)の高解像度を持つメガスターとして注目を浴びています。

 

出典:かわさき宙と緑の科学館
Image Credit:GoogleMap

 オススメ関連記事