「HoloLens」で火星歩行を体験しよう! NASAがVRヘッドセットのツアー開催へ

20160331nnasa3
 
成長著しいVR(バーチャル・リアリティ)と火星探査プログラムを一気に体験できるチャンスです。NASAはマイクロソフトと協力し、VRヘッドセット「HoloLens」で火星を歩く体験ができる展示会「Destination: Mars」を今夏フロリダで開催すると発表しました!
 
展示会では、来客者はマイクロソフトのVRヘッドセット「HoloLens」を装着し、火星を散歩する体験を楽しめます。さらに、ツアーではホログラムと化した宇宙飛行士のバズ・オルドリン氏によるガイド付き! NASAよりも先に、私たちの足で(仮想の)火星探査を体験しましょう!
 

 
この展示会はフロリダ州にあるNASAのケネディ宇宙センターで開催されます。プログラムで利用されるのはマイクロソフトとNASAのラボで開発されたツール「OnSight」。このツールと火星探査機「キュリオシティ」で収集したデータを元に、展示会の来場者はまるで本当に火星に降り立ったような体験ができるのです。うーん、これは一度試してみたいぞ!
 
ツアーでは火星の複数地点を探索することもできます。さらに、ホログラムとして登場するバズ・オルドリン氏や探査機運転手のエリサ・ハインズ氏によって、それぞれの地点でどんな重要な発見があったのかも教えてくれます。これはまさにSFの世界ですね!
 
Image Credit: NASA
■NASA will let you walk on Mars using HoloLens
http://www.theverge.com/2016/3/30/11332638/nasa-microsoft-hololens-explore-mars-kennedy-space-center

ページ上部へ戻る