宇宙航空研究開発機構(JAXA)は3月16日に、油井亀美也宇宙飛行士による国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッションの報告会「チームジャパンで挑んだ142日間の軌跡」を、開催する。

油井宇宙飛行士は昨年7月23日、ロシアのオレッグ・コノネンコ宇宙飛行士、米国のチェル・リングリン宇宙飛行士とともに、「ソユーズTMA-17M」宇宙船に乗って地球を出発。第44次/第45次長期滞在員として142日もの間ISSに滞在し、さまざまな実験や活動をこなし、12月11日に地球に帰還した。

このイベントでは、油井宇宙飛行士がISSで実際に行った活動の様子を、写真や映像を交えながら講演する他、ここでしか聞けない公開独占インタビュー、また「「きぼう」の進化、成果最大化へ向けて ~期待の、その先へ~」と題したトークセッションも行われる。

会場はTOKYO DOME CITY HALL(東京都文京区)。入場は無料。参加には事前申し込みが必要で、定員は2500名となっている。

なお、報告会の模様は、当日インターネットによる生中継が予定されているという。

●開催日時
平成28年3月16日(水)
19:00開演 21:00閉会 (予定)
(18:00 開場予定)

●会場
TOKYO DOME CITY HALL
(東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティMEETSPORT内)

●定員
2500名
(事前申込制。先着順、定員になり次第受付を終了いたします。)

●対象
高校生以上
(高校生以上に向けた内容となっておりますが、小学生以上の方であれば参加申し込みは可能です。)

●参加費
無料
(会場までの交通費は各自ご負担下さい。なお、当該イベント専用の駐車場はございませんので、ご来場の際は、公共交通機関のご利用をお願いいたします。)

●申し込み
公式サイトより申し込みが必要。

●登壇者、プログラム
19:05~19:25(20)
油井宇宙飛行士によるミッション報告
(油井宇宙飛行士がISSで実際に行った活動の様子を、写真や映像を交えながら講演します。)

19:25~20:05(40)
油井飛行士のココでしか聞けない公開独占インタビュー

【内容】
司会者が油井宇宙飛行士にインタビューを行いながら、ミッションを紐解いていく公開独占インタビューを行います。油井宇宙飛行士のこれまでの歩みやISSでの活動、ここでしか聞けないミッション中のエピソードや裏話などをお送りいたします。

20:05~20:15(10)
休憩

20:15~20:55(40)
<トークセッション>
「きぼう」の進化、成果最大化へ向けて ~期待の、その先へ~

(出演者)
油井 亀美也(JAXA宇宙飛行士)
山上 武尊(JAXAインクリメントマネージャ)
「きぼう」利用ユーザー代表

モデレータ:室山 哲也(NHK解説委員)

【内容】
油井宇宙飛行士が「きぼう」日本実験棟に構築した新しい実験環境とは何か?油井飛行士が携わった実験に触れながら、「きぼう」の成果最大化への新しい取り組みや将来に向けての活動について紹介し、「「きぼう」船内利用の高度化・高頻度化による利便性の向上」、「「きぼう」船外利用の多様化」といった、「「きぼう」の進化(変化)」をテーマにトークを展開いたします。

※その他、詳細は公式サイトをご覧ください。
※記事掲載後、定員に達したなどの理由で受け付け終了となることもございますので、ご注意ください。
※本記事は開催の告知が行われた時点で掲載しております。その後、イベントの日時やプログラムなどの詳細が変更となることもございますので、ご注意ください。

Image Credit: JAXA

■JAXA | 油井亀美也宇宙飛行士 国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッション報告会 ~チームジャパンで挑んだ142日間の軌跡~ の開催について
http://www.jaxa.jp/press/2016/02/20160224_yui_j.html

 オススメ関連記事