宇宙航空研究開発機構(JAXA)は3月に、国際宇宙ステーション(ISS)に142日間滞在した油井亀美也飛行士が一時帰国するのに合わせ、ミッション報告会「亀の恩返し」を全国各地で開催する。

油井宇宙飛行士は昨年7月、ロシアのオレッグ・コノネンコ宇宙飛行士、米国のチェル・リングリン宇宙飛行士とともに、「ソユーズTMA-17M」宇宙船に乗って地球を出発。142日間にわたってISSに滞在し、さまざまな実験や活動をこなし、12月11日に地球に帰還した。

そして今回、油井宇宙飛行士が日本に一時帰国するのに合わせ、新世代の宇宙飛行士のトップバッターとして挑んだ長期滞在ミッションの報告会を行うことになった。

各地の開催日時、場所は以下の通りとなっている。

・3月12日(土) 岐阜県各務原市 岐阜県、各務原市
・3月13日(日) 岩手県矢巾町 学校法人岩手医科大学
・3月19日(土) 長野県川上村 長野県川上村
・3月19日(土) 長野県塩尻市 株式会社 長野放送(NBS)
・3月20日(日) 石川県羽咋市 宇宙科学博物館コスモアイル羽咋

またJAXAによると、この他、東京都での開催についても、JAXA主催で別途予定しており、詳細は後日ウェブサイトに掲載するとしている。

Image Credit: JAXA

■油井宇宙飛行士ミッション報告会 ~亀の恩返し~開催地決定(東京都以外) – 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター – JAXA
http://iss.jaxa.jp/topics/2016/02/160209__briefing_venue.html

 オススメ関連記事