0213sagamihara

宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所は4月29日に、「宇宙学校・さがみはら」を、相模女子大学グリーンホール 大ホール(神奈川県相模原市)で開催する。

「宇宙学校」は、子供たちに宇宙科学に対する理解を深めてもらうことを目的として毎年各地で開催されているイベント。JAXA宇宙科学研究所の研究者が、親しみやすい授業形式でそれぞれの研究分野をわかりやすく説明し、みなさんの疑問にお答えする。

今年のイベントでは金星探査機「あかつき」プロジェクトチーム 観測カメラ担当の佐藤 毅彦さん、金星探査機「あかつき」プロジェクトチーム イオンエンジン担当の細田 聡史さんが登壇される。

JAXAでは「この機会に最先端の宇宙科学にふれ、研究者と楽しく語りあう一日を体験してみませんか?会場で、たくさん質問してくださいね。皆様のご参加をお待ちしています」と呼びかけている。

また同日午後には、同じ会場で「第35回 宇宙科学講演と映画の会」も開催される。

●開催日時

2016年4月29日(金・祝)
9時30分~11時30分(9時00分開場)

●会場

相模女子大学グリーンホール 大ホール
相模原市南区相模大野4-4-1
小田急線「相模大野駅」北口より徒歩4分

●対象

内容は小中学生を対象としていますが、どなたでもご参加いただけます。(定員 1,000名)

●参加費

無料

●申し込み

事前申込は不要です。当日直接会場へお越し下さい。

●登壇者

開校式……大川 拓也(JAXA 宇宙科学研究所 宇宙学校校長)
1時限目『多重人格の金星ちゃん、その顔・顔・顔…』……佐藤 毅彦(金星探査機「あかつき」プロジェクトチーム 観測カメラ担当)
2時限目『イオンエンジン全力運転! 宇宙船はやぶさ2』……細田 聡史(金星探査機「あかつき」プロジェクトチーム イオンエンジン担当)

●主催

※その他、詳細は公式サイトをご覧ください。
※記事掲載後、定員に達したなどの理由で受け付け終了となることもございますので、ご注意ください。
※本記事は開催の告知が行われた時点で掲載しております。その後、イベントの日時やプログラムなどの詳細が変更となることもございますので、ご注意ください。

Image Credit: JAXA

■ISAS | 宇宙学校・さがみはら / イベント
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/event/2016/0429_sagamihara.shtml

 オススメ関連記事