0213sagamihara

宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所は4月29日に、「第35回 宇宙科学講演と映画の会」を、相模女子大学グリーンホール 大ホール(神奈川県相模原市)で開催する。

宇宙科学講演と映画の会は、宇宙科学研究所が毎年開催している、宇宙理学と宇宙工学のホットな話題の講演と最新の研究内容の記録映像を紹介する会。広く一般の人々に、宇宙科学についての理解を深めてもらうことを目的としている。また質疑応答を通して、研究者とコミュニケーションがとれる貴重な機会でもあり、日頃抱いている「宇宙」に関する疑問を直接研究者に聞いてみることができる。

今年の会にはイプシロンロケット プロジェクトマネージャの森田 泰弘さん、元 小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトマネージャの川口 淳一郎さん、金星探査機「あかつき」プロジェクトマネージャの中村 正人さんが登壇される。

参加は無料で、事前申込は不要。対象は不問で、店員は1000名となっている。

また同日午前には、同じ会場で「宇宙学校・さがみはら」も開催される。

●開催概要

宇宙科学研究所では、広く一般の方々に宇宙科学についての理解を深めていただくために、宇宙理学と宇宙工学のホットな話題の講演と最新の研究内容の記録映像を紹介する会を、毎年開催しています。

質疑応答を通して、研究者とコミュニケーションがとれる貴重な機会です。日頃抱いている「宇宙」に関する疑問を直接研究者に聞いてみませんか?参加無料です。ぜひお越し下さい。

●開催日時

2016年4月29日(金・祝)
13時00分~16時00分(開場:12時30分)

●会場

相模女子大学グリーンホール 大ホール
相模原市南区相模大野4-4-1
小田急線「相模大野駅」北口より徒歩4分

●対象

内容は中学生以上を対象としていますが、どなたでもご参加いただけます。(定員 1,000名)

●参加費

無料

●申し込み

事前申込は不要です。当日直接会場へお越し下さい。

●登壇者

講演1『西暦2016年、強化型イプシロン 発進!』……森田 泰弘(イプシロンロケット プロジェクトマネージャ)
講演2『太陽系大航海時代の訪れ』……川口 淳一郎(元 小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトマネージャ)
映画『金星探査機「あかつき」挑戦の道のり(仮題)』
講演3『「あかつき」との15年』……中村 正人(金星探査機「あかつき」プロジェクトマネージャ)

※その他、詳細は公式サイトをご覧ください。
※本記事は開催の告知が行われた時点で掲載しております。その後、イベントの日時やプログラムなどの詳細が変更となることもございますので、ご注意ください。

Image Credit: JAXA

■ISAS | 第35回 宇宙科学講演と映画の会 / イベント
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/event/2016/0429_kouen.shtml?platform=hootsuite

 オススメ関連記事