20160212nparrot
Parrotはドローンアクセサリのコンペを開催する
 
安定した飛行と撮影が可能な「Parrot Bebop」など、魅力的なドローンを開発しているParrot。そのParrotが、3Dプリントが可能なドローン用アクセサリのデザインコンペを開催中です。応募は誰でも可能で、コンペの勝者には20万円分のドローンがプレゼントされます。
 
今回アクセサリの開発対象となるのは、クアドロコプターのMinidorneとBebop。画像のように思わず楽しくなるおもちゃを載せてもいいですし、ビジネスなどに使える実用的なアクセサリの開発もアリでしょう。コンペの結果、選ばれたアクセサリは一般にも販売が予定されています。
 
さらに、コンペの勝者には2,000ドル(約23万円)分のドローンがプレゼントされます。具体的には優勝者には「Bebop 2+Sky Controller 2nd」が、準優勝者には「Bebop 2」が、3位入賞者には「Minidrones (機種はParrotが選択)」がプレゼントされます。
 
コンペはすでにスタートしており、2月16日に終了します。勝敗を決める投票は2月24日から3月11日までです。さまざまな遊び方が可能なドローンと、自由なものづくりを可能にする3Dプリント。2つの先端技術が交わることで、これまで考えもつかなかった魅力的なアクセサリが登場するかもしれませんね!
 
Image Credit: Parrot
■Submit Your Design
https://www.myminifactory.com/upload/object-upload?source=PARROT_COMPETITION
■Parrot wants to 3D print your designs, pay you in drones
http://thenextweb.com/shareables/2016/02/06/parrot-wants-to-3d-print-your-designs-pay-you-in-drones/

 オススメ関連記事