北朝鮮、ミサイル打ち上げを動画で公開

160207nmi1
北朝鮮の国営テレビはミサイル打ち上げの模様を公開した
 
北朝鮮は7日、国営放送の朝鮮中央テレビ(KCTV)を通じて地球観測衛星「光明星(クァンミョンソン)4号」の打ち上げに成功したと発表しました。YouTube上には同局によってミサイルの打ち上げの模様が公開されており、打ち上げから管制局で指揮をとる金正恩氏の様子を確認することができます。
 
報道によると、北朝鮮の国家宇宙開発局は光明星ロケットを東倉里(トンチャンリ)にあるソヘ宇宙センターから2月7日の9時00分に発射。衛星は9時9分46秒に地上から494.6km〜500km上空の衛星軌道に97.4度の角度で投入されました。地球を一周する周期は94分24秒。また、光明星4号は地球を観測したり通信するための器具を搭載しています。
 
なお、このミサイル打ち上げに対しては日本の安倍首相のみならず、アメリカ、イギリス、中国からも非難の声が上がっており、国連安全保障理事会では緊急の会合が開かれています。
 

 

160207nmi2
 
160207nmi3
 
160207nmi4
 
160207nmi5
 
160207nmi6
 
160207nmi7
 
160207nmi8

 
Image Credit: YouTube
■KCTV (DPRK Successful Launch Kwangmyongsong-4 Satellite)
[https://www.youtube.com/watch?v=DK3oDX9m9AY]

関連記事

ページ上部へ戻る