ドローン捕獲に「鷹」!? オランダ警察がトレーニングを開始

160201ndronetaka
オランダ警察はドローン捕獲に鷹を使う
 
日本の警察はドローン捕獲にドローンを利用しますが、オランダの警察はより古風な手段を選ぶようです。同国の警察はドローン捕獲に「鷹」を使うため、その訓練を開始しているのです。まさに、オランダ版の鷹狩りといったところでしょうか!?
 

 
まず今回のニュースでは、何よりも動画を見てい欲しい。鷹がトレーナーの腕を飛び立つとドローンまで一直線に飛び、そのままドローンを足でキャッチ! そして、ドローンを掴んだまま安全な場所で着地します。ドローンをいともたやすく捕まえてしまう鷹の優秀さに、思わず息を飲んでしまいますね。(動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=HifO-ebmE1s)
 
このプロジェクトは、デンマークの猛禽類のトレーニング会社「Guard from Above」との協力で行なわれています。オランダ警察は鷹以外にもネットでのドローン確保も考えていますが、個人的にはぜひ鷹によるドローン捕獲が現実して欲しいところ!
 
ただ、少し気になるのが鷹に傷がつかないかどうかです。多くのドローンはプロペラがむき出しになっているので、鷹の足や爪を傷つけてしまわないか、少し心配です。
 
オランダ警察は鷹によるドローン捕獲がドローンによるトラブルの解決策として役立つのか、今後数ヶ月で見定めるとしています。もし鷹が安全にドローンを捕まえられるのなら、ぜひ鷹が大空の安全確保に活躍する姿を見てみたいですね!
 
Image Credit: Shash Gear
■Dutch Police use an eagle to down drones
http://www.slashgear.com/dutch-police-use-an-eagle-to-down-drones-01425058/

関連記事

ページ上部へ戻る