相模原市立博物館、2月21日に『さがみはら宇宙の日・「はやぶさ2」トークライブ』を開催


0201hayabusa2

相模原市立博物館(神奈川県相模原市)は2月21日に、『さがみはら宇宙の日・「はやぶさ2」トークライブ』を開催する。

相模原市立博物館ではこれまで、金星探査機「あかつき」のミッションの全貌について紹介する『あかつきトークライブ』を20回にわたって開催したが、それを引き継ぎ、新たに小惑星探査機「はやぶさ2」について紹介する『はやぶさ2トークライブ』を開催する。

第1回では「はやぶさ2」のミッションマネージャ吉川真さん(JAXA宇宙科学研究所 准教授)が登壇され、「はやぶさ2」ミッションの全貌について紹介する。

参加には事前申し込みが必要。定員は200人で先着順となっている。なお、トークライブの前半はインターネット中継が行われる予定となっている。中継サイトのURLは、後日博物館公式サイトやツイッター等SNS、他にてお知らせするとしている。

●開催日時

平成28年2月21日(日)
午後2時30分から4時30分まで

●会場

相模原市立博物館 大会議室

●定員

200人(要・事前申込、先着順)

●講師及び講演内容
・講師:吉川 真 さん
 (JAXA宇宙科学研究所 准教授、はやぶさ2ミッションマネージャ)

・内容紹介(講師より):
20回継続した「あかつきトークライブ」を引き継いで、「はやぶさ2トークライブ」を開催することになりました。「あかつき」に引き続いて、よろしくお願いします。
「はやぶさ2」は、2014年12月3日に種子島から打ち上げられましたが、ちょうど1年後の2015年12月3日、地球に接近をしてスイングバイを行いました。スイングバイにより、地球近傍の軌道から、小惑星リュウグウに向かう軌道に乗ったわけです。
今回のトークライブでは、「はやぶさ2」ミッションの全貌について紹介します。

●申し込み

・相模原市コールセンターへ電話で申し込み。
 ※受付時間:午前8時~午後9時、年中無休
・申し込み受付期間:2月1日(月)~2月20日(土)

※その他、詳細は公式サイトをご覧ください。
※記事掲載後、定員に達したなどの理由で受け付け終了となることもございますので、ご注意ください。
※本記事は開催の告知が行われた時点で掲載しております。その後、イベントの日時やプログラムなどの詳細が変更となることもございますので、ご注意ください。

Image Crdit: JAXA/池下章裕

■さがみはら宇宙の日・「はやぶさ2」トークライブ、キックオフ!(事前申込制) | 相模原市立博物館
http://sagamiharacitymuseum.jp/blog/event/haya2_talklive01/

ページ上部へ戻る