コニカミノルタプラザ、1月5日から「宇宙から見たオーロラ展2016」を開催

0104konicaminolta

コニカミノルタプラザ(東京都新宿区)は1月5日から2月7日までの間、「宇宙から見たオーロラ展2016」を開催する。

「宇宙から見たオーロラ展」は、2008年から毎年開催されており、例年数万人の来場者で話題の企画。今年も宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力により、油井亀美也宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)から撮影した様々なオーロラ写真が展示されるという。

そのほか、幻想的な地上から見たオーロラ写真の数々やハイビジョン動画によるオーロラ生中継映像、さらに、楽しみながら学べるオーロラ検定コーナーといった魅力あるコンテンツを通して、オーロラの秘密を紐解くという。

●日時

2016年1 月5日(火)~2月7日(日)
開館時間 10:30~19:00(最終日は15:00まで)

●会場

コニカミノルタプラザ
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F

JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分
(フルーツの新宿高野4F)

●入場料

無料

※その他、イベントの詳細などは公式サイトをご覧ください。
※記事掲載後、定員に達したなどの理由で受け付け終了となることもございますので、ご注意ください。
※本記事は開催の告知が行われた時点で掲載しております。その後、イベントの日時やプログラムなどの詳細が変更となることもございますので、ご注意ください。

Image Credit: コニカミノルタプラザ

■「宇宙から見たオーロラ展2016」 | コニカミノルタ
http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2016january/aurora/index.html

ページ上部へ戻る