必見!ロケットが降りてくる!! ブルー・オリジン社、「ニュー・シェパード」の打ち上げに成功

1125blue-origin

ブルー・オリジン社は2015年11月23日、開発中の「ニュー・シェパード」の飛行試験に成功した。

飛行試験はテキサス州にある同社の試験場で行われ、ロケットは打ち上げ後高度100.5kmに到達し、その後地上に着陸した。またロケットの先端に搭載されていたカプセル部分は上空で分離され、パラシュートを使い地上に着陸している。

ニュー・シェパードは今年4月にも打ち上げられ、高度93kmに到達しているが、着陸に失敗している。今回、2回目の飛行にして初の完全な成功となった。また打ち上げられたロケットが宇宙空間に達し、その後垂直に着陸することに成功したのも世界初となる。

ブルー・オリジン社は、ネット通販のAmazonを設立したジェフ・ベゾス氏によって立ち上げられた宇宙ヴェンチャーで、これまでも再使用ロケットの開発や試験を続けていた。

同社では今後もニュー・シェパードの開発や試験飛行を続け、サブオービタルによる宇宙観光や宇宙実験を提供したいとしている。

Image Credit: Blue Origin

■Blue Origin | Historic Rocket Landing
https://www.blueorigin.com/news/blog/historic-rocket-landing

ページ上部へ戻る