IMG_0364_R

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2015年11月22日、カナダのテレサット社の通信放送衛星「テルスター12ヴァンテージ」を搭載したH-IIAロケット29号機の打ち上げについて、予定通り2015年11月24日の15時23分に実施すると発表した。

打ち上げが可能な時間帯は15時23分から17時07分まで。また打ち上げ予備期間として11月25日から12月31日までが確保されている。

今回の打ち上げでは、「高度化」と呼ばれる改良が施された機体が初めて使用される。高度化により、ロケットの第2段がこれまでより長時間飛行できるようになり、静止衛星の打ち上げ能力が世界標準にまで近付いた。

また、民間企業から受注した衛星の打ち上げも、日本のロケットにとって今回が初のこととなり、H-IIAロケットにとって、また日本の宇宙産業にとって大きな意味をもつ打ち上げとなる。

■JAXA | H-IIAロケット29号機(高度化仕様)による通信放送衛星Telstar 12 VANTAGEの打上げ時刻及び打上げ時間帯について
http://www.jaxa.jp/press/2015/11/20151122_h2af29_j.html