これで既読スルーされなくなるかも!? JAXA、公式LINEスタンプ「宇宙飛行士と宇宙ステーション」を公開

1117line

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2015年11月16日、油井宇宙飛行士の国際宇宙ステーション(ISS)での滞在100日を記念し、スマートフォンアプリ「LINE(ライン)」の「LINE Creators Market」にて、「宇宙飛行士と宇宙ステーション」スタンプの提供を開始した。

スタンプに登場するのは、現在ISSに滞在中の油井宇宙飛行士、2016年にISSに滞在予定の大西宇宙飛行士、2017年にISSに滞在予定の金井宇宙飛行士の3人の新世代の宇宙飛行士たちと、ISS船長を務めた若田宇宙飛行士。

LINEとは、いつでもどこでも素早く簡単に友だちと無料メールが楽しめるもので、1:1トークはもちろん、グループトークも可能だという。また、友だちが遠く離れたところにいてもLINEがあればリアルタイムで無料ビデオ通話や音声通話ができる機能もあるとされる。

さらに、スタンプと絵文字で文字だけでは伝わらない気持ちを相手に伝えることができる機能もあり、また画像、動画の共有だけでなく、音声メッセージや位置情報の送信もできるといった機能もあるとされる。

対応機種は、iPhoneおよびAndroid、Windows Phone、BlackBerry、Nokia Asha OSなどのスマートフォンはもちろん、一般の携帯電話やPCでも楽しめるという。

これはJAXAとしては初の公式LINEスタンプとなり、JAXAによると「『宇宙飛行士と宇宙ステーション』スタンプを、ご家族や友人との日常のコミュニケーションにお使いいただき、宇宙の可能性に想いを馳せ、JAXAの有人宇宙活動をより多くの方々に身近に感じていただくことを目的としています」としている。

価格は120円で、売上は今後の日本の有人宇宙活動の発展のために活用されるという。

Image Credit: JAXA

■JAXA初の公式LINEスタンプ「宇宙飛行士と宇宙ステーション」登場 – 宇宙ステーション・きぼう広報・情報センター – JAXA
http://iss.jaxa.jp/topics/2015/11/1116_line_stamp.html

ページ上部へ戻る