100円ショップで宇宙模型を発見!太陽系もロケットも探査機も作れちゃうぞ

生活雑貨や食品など様々な商品が購入できる100円ショップ。
この季節になるとプール用品や昆虫採集用品など、夏休みに関連するアイテムの特設コーナーも目立ちます。それに、近年になって自由研究に使用できるアイテムも次々に登場し、ピックアップされるようになってきたと思います。

今回、100円ショップ「ダイソー」の特設コーナーで偶然発見したのが、どう見てもパッケージ買いしたくなる宇宙が広がっている「3D パズル」です。

それも、サターンVロケットボイジャー1号キュリオシティなど、非常に魅力的なラインナップ。1個100円(税抜)ということもあり、店頭に出ていた全種類を購入しちゃいました。

以下が今回手に入れた8種類の3Dパズルです。

・3Dパズル 太陽系模型(No,120)
・3Dパズル サターンVロケット(No,121)
・3Dパズル スペースシャトル(No,122)
・3Dパズル 月面探査機(No,123)
・3Dパズル 無人惑星探査機(No,124)
・3Dパズル 火星探査機(No,125)
・3Dパズル 巨大望遠鏡(No,126)
・3Dパズル 国際宇宙ステーション(No,127)

太陽系といった天体模型や、過去の月面探査機(アポロ月着陸船)やスペースシャトル、現在も稼働している国際宇宙ステーションやキュリオシティなど、大きく偏らず良い点を付いていますね。

また、確認していませんが、この8種類の他にもラインナップされている可能性のあります。

そして、こちらはボイジャー(3Dパズル 無人惑星探査機)の内容物。43ピースとは言え、なかなかのボリューム感です。ピースの材質は”紙+発泡スチロール”で少々の厚みと柔軟性があります。こちらの無人惑星探査機の場合は、背景付きの台座が付属しているので、単体で飾っておくにも雰囲気が出ますね。

また、この「3Dパーツ」はダイソーのマークの付いたダイソーブランドの商品ですが、取り扱っていない店舗もあるようです。詳しくは最寄りのダイソー店舗にお問い合わせください。

次回は、入手した8種類の組み立て完成品を紹介します。

ページ上部へ戻る